儲けるからこそ楽しいビジネス

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

頭脳的ダイエット

ジムでは痩せられない理由があります。

運動したら食欲が増すというジレンマ
ジムで運動すると非常に爽快な気分になります。しかしこれが問題なのです。あまりの充実感に実際にはたいしてカロリーを消費していないのに、バクバク食べてしまうのです。
ビールを飲んでしまうのです。ただでさえお腹がすいて食べたい上に、運動するとビールもご飯もおいしいのです。あのおいしさを知っていながら食べるなといわれても無理です。

これでは、いつまでたっても痩せられるわけがありません。

ジムに行って痩せられない理由は、実際のカロリー消費以上に食欲という欲求が強いということに問題があるのです。
時間がある人しかできないダイエット
そして、ジムがよいのもう一つの問題は、時間をとられることです。1日は24時間で、そのなかに自由になる時間はどれくらいありますか?暇でしようがない人なら別ですが、週に3日、2時間ずつ時間をさけるでしょうか。
人間の大きな3つの欲求のうち2つを我慢しなければならないから失敗します
人間の根本的な欲求は3つあります。1つがお金を儲けたい、節約したいということ、2つ目が、時間を節約したいということ、3つ目が楽をしたいということです。

ジムでのダイエットは、時間をとるうえに、楽をできないのですから、かなりハードルが高いのです。

もし、あなたがジム通いで痩せられなかった経験があったとしても、それはあなたのせいではありません。やはり、人間として無理なことをすればストレスが溜まります。やり方が悪かっただけです。

ちなみにデブであった私は、ジムに通うたびに、鏡に映る自分の情けない姿とまわりのマッチョたちの姿のギャップに落ち込みました。

痩せるためにジムに通うのではい、体を鍛えるために通うのだ、ということを初めて知りました。

続きの内容はコチラ

↑↑↑一読の価値は十分にあるかと思います↑↑↑
スポンサーサイト
  1. 2007/01/19(金) 15:55:55|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hjgfuy6tughf7876.blog85.fc2.com/tb.php/179-5749b112
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。